イリオス高岡

コーティング 30,000台を超える作業実績があります

イリオス高岡のコーティングは・・・

価格表へ

ただ輝くだけのコーティングではありません。
お客様の大切なお車がいつもきれいであることで、お客様が車に乗るときにはいつでもうきうき楽しい気持ちになれるように……そんな想いで施工させて頂いております。

手順を踏んで、丁寧なコーティング

当店のコーティングの流れをご紹介します。
(コーティングのタイプにより詳細は変わります)

洗車

アルカリイオンセラミック水によるジェットウォーターで、ボディ全体の汚れ、砂、ホコリを洗い飛ばした後、専用タオルで丁寧に洗います。タイヤハウスはもちろんエンブレムなどの小さな隙間も、専用ブラシでキレイにします。洗車後に、しみが残らないようエアーブローにて徹底的な水切りを行います。

ボディチェック&下地準備

車全体のキズ・シミなどをくまなく確認します。見えにくい下回りも、特殊照明で照らしながら細かくチェック。必要に応じて、マイクロファイバーで塗装面を拡大して確認します。

その上で電子塗膜計で塗装の厚みを測り、ボディの状態を見極めます。チェックした膜厚を元に磨く基準を決定。ここでのチェック内容は、細かく作業カルテに記録し、管理して行きます。
作業以外の部位(窓やライトなど)は、保護のためにあらかじめマスキングを施しておきます。

磨き・特殊研磨

ボディチェックで調べた塗装の種類・状態などを子細に分析し、3種のポリッシャー、6種の研磨剤を使用して最適な磨きを行います。
むやみに研磨するのではなく、塗装本来のつやを損なわずに活かすための施行をいたします。プロとしてキズ磨きに妥協はありません。ポリッシャー・研磨剤を使い分けて、丹念に磨いていきます。塑性研磨技法で深いキズも再塗装しないで修復します。施行前と施工後を、じっくり見比べてください。濃色カラーの中古車でも新車のように再生できます。

コート処理

イリオス高岡では6種のカーコーティングタイプがあります。
お客様のライフスタイル・駐車環境・ご予算などに応じて最適なカーコーティングをお奨めいたします。

樹脂系コート剤の塗り込み

ギアアクションやポリッシャーを、使用するコート剤に応じて使い分け、塗装に最適な手法で丁寧に塗り込みます。

ガラス系コート剤の吹き付け

新素材ガラス系コート剤を専用ガンにより5工程に渡り丁寧に吹き付けます。
(プラチナガラスコートの場合、更に高濃度のコート剤を塗り込みます)

熱処理・最終仕上げ

コーティングのタイプにより、熱処理を施します。中波コルツヒーターを使用し、均等にパネル毎に完全乾燥させることで、塗装面にコート剤がより深く浸透し、結合します。 この処理により、光沢と高度を得ることができます。
その後、最終チェックを行い、専用のクロスで細部まで吹き上げて完成。納車時には、いつもキレイな車に乗っていただくためのアドバイスも行います。

アフターメンテナンス

カーコーティングはアフターケアがとても重要です。イリオス高岡では、2種の洗車メニューと、3タイプのメンテナンスメニューをご用意し、お客様の愛車のきれいをサポートさせていただきます。

コーティングの種類

価格表へ

ガラス系コーティング

新車の輝きが持続

新車を手に入れた時のあのワクワク感。見る者を引きつけてやまない透明感のある輝き。あの美しさをずっと保ちたいのなら、ガラス系コーティングがお勧めです。
ガラス系コーティングとは、ガラスの表面にシリカやシロキサンを含有したガラス擬似の皮膜を形成するコーティング方法です。硬度や抗酸化力、耐久性にすぐれ、ガラス窓に触った時のような独自の吸着感が感じられます。

樹脂系コーティング

陶磁器のようなツヤ

イオン結合や分子結合で密着させる、従来からあるタイプのカーコーティングです。
ポリマーという高分子化合物を塗装面に塗布することにより、塗装の隙間にまで入り込み、漆や陶磁器を思わせる硬質な輝きを放ちます。
施工添加物質やベース基材により、シリコンやフッ素、テフロン系などに細分化されています。

ホイールコーティング

さらに垢抜けた車へ

足回りの美しさはホイールから!ボディをコーティングしたら、ホイールも忘れずに。コーティング後は水洗いで汚れが簡単に落ち、腐食も防止されます。

ハイウェイガードコート

長距離のドライブを快適に・・・

高速を走った後バンパーやボンネットに、張り付いている無数の小さな虫。
この虫、ちょっとやそっとじゃ落ちません。放置すると、塗装面に入り込んでシミになり、取れなくなってしまうことも!そんな困った事態になる前に、ハイウェイガードコートはいかがですか?
虫のつきやすいバンパー、ボンネット、ミラーに施工することにより、虫がついても水洗いで簡単に落とせるようになります。また、車に積もった雪おろしもスムーズになります。

レンズコーティング

曇りをスッキリ

車のボディを磨き上げても、何かいまひとつ輝かない……
そんな時はレンズがくすんでいるのかも知れません。ボディと同様、レンズも劣化すると透明感をなくします。くすみが気になったら、曇りをとってスッキリさせましょう。軽度のくすみから重度のものまで、状態に合わせて施工いたします。見栄えだけでなく夜間走行時の視界も明るくなり、運転しやすさもアップ!

バイクコーティング

すみずみまでピカピカ

ボディだけでなく、エンジンやホイール、ブレーキディスクもしっかりコーティング。汚れからマシンを守ります。コーティング後のお手入れは、水洗いだけ。“防汚効果” “腐食防止効果”が高いので、水洗いで泥跳ね等の汚れがツルッと落ちるようになります。
バイクコーティングは50,000円〜にて承っております。
※車種・形状・状態により異なりますのでお気軽にご相談下さい。

お問い合せはお気軽に

価格は、車種や車の状態によって異なります。お見積りやご質問は下のお問い合わせボタンよりお気軽にどうぞ。

お問い合わせ

価格表

コーティング価格表(pdf)
ホイールコーティング価格表(pdf)
ハイウェイガードコート価格表(pdf)
インテリア抗菌・消臭価格表(pdf)
レンズクリアコート価格表(pdf)